2016
02/22

同窓会

先週土曜日は中学の時の同窓会でした。
25年振り?サブタイトルは「二回目の成人式」

俺のこと憶えてる奴っているんかな?という不安で行くかどうか迷ってたけど・・・
行ってよかった~♪
久々に駄弁って楽しかった~♪

中学の時のまんまの奴、嘘のように丸くなった奴、普通のおっさんになった奴、おばさ・・・などなど。

3年の時の担任が当時38歳、今の俺より年下だったことにびっくり!
めっちゃオッサンやと思ってったのになぁ。

剣道部だったんだけど、一度だけ県大会で優勝したことあったんやって!
そのメンバーに俺もいてたらしい~マジか!なぜ優勝したのに忘れてたんやろ?

フェイスブックから画像拝借。
画像を粗くしても加齢臭が漂う集合写真。

フェイスブックネタで当時の象徴の学ランがあったので思い出しカミングアウト。

武道場に今は料理人になったKが遊びに来てた。
当時の俺はヘタレのまじめ君。

K「これ着てみるか?」

まじめ君はちょっぴりそんな格好にあこがれていたりしてて、でも似合うわけないのもないのもわかってた。

俺「ええの?着てみるっ着てみるっ」

っと標準を脱ぎ捨てる。
これがあのブッカブカのズボン、足を入れてみる。
裾がキュッとなってて足が入らない。
なんやねんコレっと無理やり足を入れる。

ビリビリッ

あっ

破ってもーたー

Kの顔を見る。
どーよ♪どーよ♪と笑顔でこっち見てる、ビリビリは聞こえてないみたい。
バレたらどーしよう、バレたらどーしよう、っと固まってたら

K「ここにチャックあるやろ」

初めに教えて~!

着てみるとやっぱりびっくり似合わない。

俺「やっぱ似合わんわ、えーわこれ」
K「そうか~」

少し悲しそうな表情のK。

バレたら大変、急いで標準に着替えなおしてKも着るのを待つ。
早く着て早くどっか行って。
まるでスローモーションのように着るK。

俺「これから練習するから、また!」
K「そっか、ほなな」

その後一週間ほど、毎日の学校がバレたらどーしようとドキドキ。
そんな青春の1ページ。

Kへ
ぜんぜん気付いてないと思うけど、ボンタン破ってごめんなさい。
同窓会の時に言おうと思ってたのにいうの忘れてた~

Kをはじめ幹事の皆さん
同窓会企画してくれてありがとう!ホンマ行って良かった♪楽しかった♪
2次会に行かなかったのごめん、お酒の席がどうにも苦手で。
次回やる時も誘ってな~!

AMEIRO author SATORU HATANO

休日カレンダー

2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

終日休

午前休

午後休

Related Process

Related Gallery