飴色塗装店の紹介

CANDYPAINT ”AMEIRO”

飴色塗装店

-あめいろとそうてん-

奈良県生駒市のバイク専門カスタムペイントショップです。

なんとも言えない透き通った飴色の輝きを放つキャンディペイントであなたのバイクを世界で唯一のバイクに変身させます。

当店のカスタムペイントの一番のこだわりが、「走るのが楽しいをもっと楽しく」です。

世界限定の
  ジブンイロ

波多野 聡
(はたの さとる)

1975年生まれ 男

京都精華大学芸術学部デザイン学科マンガ分野卒業。

卒業後、FRP立体造形業にて塗装班に配属。
樹脂成形及び塗装の基礎を学ぶ。

その後、独学にてカスタムペイントの勉強をする。

資格・免許

大型自動二輪免許
有機溶剤取扱主任
危険物乙種4類

ペイント屋になったきっかけ

物心ついた頃から夢がいつもありました。
漫画家、バンドマン、イラストレーター…
生まれつき勉強は苦手で高校から美術系に進み、京都の芸術大学に進学しました。
この頃は画家になりたい、画廊で自分の作品が並ぶことを夢みていました。

が、入学してバイクに興味をもってしまいました。
モテるかなぁっと思って、まぁモテることはありませんでした。

1回生頃に250のアメリカンバイクを買いました。
買ったばかりで気分良く京都の町を走っていました。

ある日、信号待ちで隣に居たのは全く同じバイクでした。とても嫌でした。
それから自分だけのバイクへ改造することになりました。

色々しているうちにペイントをしたくなり缶スプレーを買ってペイントしました。
世界で一台だけに変身したバイクでコンビニコーヒーで一服していると声をかけられるようになりました。

250ccのアメリカンバイクは何度も色を塗り替え、ジブンイロに変わっていきました。
そして色を塗り替えるたびに声をかけられる頻度が上がっていきました。
これって画廊に来てもらわなくても、どこでもそこが画廊になるのでは?
バイクは走るキャンバスになるんちゃう?

でペインターになることにしました。
と言っても知識がないので卒業後にFRP立体造形の会社に就職して塗装班に配属してもらい基礎的な技術を習得しました。

その後応用的な技術は独学で習得し、独立して10年を超える月日が流れました。

2018~19にかけて念願だったアメリカでのカスタムショーへ出展しました。
2部門で3rdを獲得することが出来ました。
次は1stを獲るために次回作を思案中です。

AWARD

CHOPPER FEST

February 4, 2018

koolest paint 3rd Place
Radical Design 3rd Place

FLTこんなバイクに乗っています

飴色塗装店ロゴマーク

〒630-0243
奈良県生駒市俵口町218-3
0743-73-1356
代表:波多野 聡

フレイムスポスト

奈良、大阪方面共に阪奈道路生駒インターを降り北上。
阪奈中央病院を過ぎ2つ目信号”手前”を左折。
三本目の筋を左折すぐ。
フレイムスのポストが目印です。

AM9:30~PM17:00
その他の時間が都合がいい場合は連絡してください。
PM17:00~PM19:00以外なら対応致します。

お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
不定休ですので来店の際もメールで確認お願いします。

2021年 12月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

終日休

午前休

午後休

カスタムペイント実績

北海道・岩手県・山形県・茨城県・千葉県・埼玉県・東京都・神奈川県・山梨県・新潟県・長野県・愛知県・奈良県・京都府・大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・山口県・愛媛県・高知県・福岡県・宮崎県

USA:オハイオ州
ドイツ:ベルリン