2012
10/31
ハロウィンパーティー

 
本当は今日らしいんだけど、昨日優月の学校の友達4人が来てハロウィンパーティーをした。
優星も参加したーい!ってことで保育園を早退して参加。
仮装してお菓子をもらいに行ってから、みんなで豆腐のカップケーキ作り。 
レシピを見ながら悪戦苦戦あーだこーだ。
悪戦苦戦の跡。

 どこでも調理場

出刃包丁で切られた豆腐。

  
焼き上がるまでしばし休憩。

優月のお家自慢がはじまった。

月「みんな~!お父さんのエロマンガ見せたろか?」

友ABCD「見たーい!」
俺「エロマンガなんかあったっけ?」
月「あるでっ!一緒にこっち来てや!」

みんなでぞろぞろついて行く。


月「ほら」

友A「うわ~ホンマや~」
友B「優月のお父さんめっちゃヤバいなっ!」
友C「エロすぎやろ~コレ~」
友D「頭の中覗いたろか!」
俺「これってエロマンガになるの?」

 
ワー!とかキャー!とか言いながら読む小2女子達。
 
カップケーキはどんなもんかとオーブンを覗いて見ると、少し膨らんできてる♪


俺「みんな~ケーキ膨らんで来てるで~!」

友ABCD「ホンマに~!」

オーブンに群がる子供達。


友「ホンマや~膨らんできてるっ!」

俺「おっぱいみたいに膨らんできたな」
友A「うわ~おっぱいやて~」
友B「優月のお父さんめっちゃヤバいなっ!」
友C「しばくぞ~」
友D「あたしこの中で一番おっぱいおっきいで!」
俺「太ってるだけやん・・・」

ピー!出来た~♪

オーブンから取り出す。
皿に取り分けてるとさっきまで膨らんでたケーキがしぼんで来た。

友A「イーや!しぼんでしもたやんっ!」
友B「どないしたんやろ?」
友C「分かった!優月のお父さんがおっぱいって言ったからや!」
俺「恥ずかしがり屋の可愛子ちゃんやってんなぁ」

友D「エロエロ!」
星「優星おっぱい触りたかったのになぁ~」


入れ忘れた材料あったけど美味しく出来ました♪




最後に記念写真。

また来年もしよーなー
 

by AMEIRO

ギャラリー更新をお知らせ フォローよろしくお願いします!

⇑ PAGE TOP