2022 M-145
 トライアンフ TR6C タンク 【マットレッド】

いつもと違い荒々しく仕上げたTR6Cタンク
いつもと違い荒々しく仕上げたTR6Cタンク。

成形の為のパテは極力使わずに溶接のボコボコをアクセントにしました
成形の為のパテは極力使わずに溶接のボコボコをアクセントにしました。

シルバーの一筋ラインはモールでするところをペイントでしてみようというアイデアから
センターにシルバーの一筋センターラインはモールでするところもペイントでしてみようというアイデアから。

艶消しならではのこういった溶接目に雰囲気を与えます
艶消しならではのこういった溶接目に雰囲気を与えます。

指定色の赤は艶消しになった状態をイメージして少しアレンジしました
大体こんな赤でとのオーダーだったのですが、艶消しになった状態をイメージして少しアレンジしたレッドになっています。

OWNER

NAKATANI

PAINT

Metallic

Solid-Red

PAINT PROCESS

AMEIRO painted by SATORU HATANO

Related Gallery