2018
03/22
表マットでFRP補修の手順

FRP製品にはクラックはありがちなトラブルです。
ピキピキッっと入ったクラックの補修です。
FRP製品にはクラックはありがちなトラブル

まずは旧塗膜を剥離します。
FRPにリムーバーは使えないのでペーパーで根気よく研いて剥離ます。
FRPにリムーバーは使用不可 ペーパーで研いて剥離

反対側の方がひどかったです。
マット層まで深いクラックが入っていました。
パリパリと剥がせるだけ剥がします。
マット層まで深いクラックが入っていました

内側に引っ張る力に負けてのクラックなので裏からマットで補強してもあまり意味がありません。
こういう時は表(ゲルコート)からマットを貼って引っ張りに対しての補強をします。

通常のガラスマットでは厚みが不均一になってしまうので、今回はクロスを使って補修します。
内側に引っ張る力に負けてのクラック 表からクロスを貼り補強
スクリーン用の穴周りもクラックが何か所かあったのでついでに補強です。
穴はお構いなしにクロスを貼ってしまいます。

樹脂が硬化したら余分なクロスを切り取り足付けします。
硬化したら余分なクロスを切り取り足付け

パテで面出しして
パテで面出し

クロスを貼った時に埋まった穴を再度開け直します。
クロスを貼った時に埋まった穴を開け直し

プライマーサフェーサーを吹いて補修の完了です。
プライマーサフェーサーを吹いて補修の完了

今回使用したモノ

表マットでFRP補修の手順

FRP ポリエステル樹脂

パラフィンの入ってある「インパラ」が補修作業ではおススメです。

表マットでFRP補修の手順 表マットでFRP補修の手順

表マットでFRP補修の手順

FRP 硬化剤

これを入れないと固まりません。
透明タイプは少量の塗料などで色付けすると撹拌ムラが分かりやすくなります。

表マットでFRP補修の手順 表マットでFRP補修の手順

表マットでFRP補修の手順

FRP ガラスクロス

網目状のガラス繊維。 マットに比べて強度・厚みの均一はありますが面に馴染みにくく施工難易度はちょっと難しいです。

表マットでFRP補修の手順 表マットでFRP補修の手順

表マットでFRP補修の手順

FRP ガラスマット

樹脂の補強材、しっかりと含浸させることによって強度が出ます。
今回は裏側に使用しています。

表マットでFRP補修の手順 表マットでFRP補修の手順

表マットでFRP補修の手順

タルク

樹脂の粘度調整に使用します。

表マットでFRP補修の手順 表マットでFRP補修の手順

表マットでFRP補修の手順

アセトン

刷毛などの洗浄用に使用します。

表マットでFRP補修の手順 表マットでFRP補修の手順

AMEIRO author SATORU HATANO

休日カレンダー

2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

終日休

午前休

午後休

Related Process

Related Gallery