2010

O-019
 ウインドスクリーン 【キャンディ フレイムス】


純正のスクリーンの大きさが気になるオーナーからの依頼。
オーナー自ら、このくらいの高さでとカットした状態です。
これを元にサイドのカット整形しカスタムペイントしました。


スクリーンの透明を利用しキャンディペイント。
サイドをカットしたのに合わせ、ステンレスのフラットバーもショートカット。
レッドのフレイムスは間にソリッドブラックを挟んで不透明に。
フレイムスの影がポイントになってます。


装着図です。
ブルーのところにもフレークを吹いてあるので、キラキラと透けています。
ステンレスのフラットバーにもキャンディペイント。
バフがけしてペイントしました。


「HARLEY-DAVIDSON」もキャンディペイント。
スクリーンとフラットバーの質感の違いが面白い組み合わせです。


裏側のフレイムスは前面と違いブルーで。
バイクに跨った時とバイクを眺める時と2度楽しめるペイントです。


サイドのステーもペイントしました。
本来ならここはペイントを避けるべきですが、錆でメッキが浮いているところがあったので思い切ってペイント。
錆びたパーツもペイントでリフレッシュ出来ます。

OWNER

TAGUCHI

CANDY PAINT

BASE

Mini-Flake

Solid-Black

COLOR

Apple-Red

Burple

AMEIRO painted by SATORU HATANO

Related Gallery